Live Info
記事

2011年05月29日

堤謙光/No.40フォーク

ハンドクラフトギターフェスTOKYO2011に出展されていた楽器。
堤謙光/No.40フォーク堤謙光/No.40フォーク

630mmのショートスケール・小柄なボディながら豊かな低音を奏でてくれる。
3,4弦の音のふくらみには特筆すべきものがある。
30年に渡ってクラシックギターを製作されてきた堤氏ならでは、なのだろう。

音色に関しては非常にセンシティブで、右手のタッチがごくわずか変化するだけで、大きな音色の違いとなってあらわれる。
コントロールしきれれば良いのだが、私はまだコントロールしきれていない。



「譜面がほしい」との意見をいただきましたので、PDFファイルで公開します。
七つの子(PDF)
posted by Nem at 13:51 | 東京 ☔ | Comment(0) | 録音試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

Sakata JC-35試験録音

弦をBlueSteelのライトゲージ(012)に変更。
ちょっとテンションが高いことと、コーティング無しの為に指が滑りにくいのが難点。
ただし、ハイテンション故にトップを揺らす量は増えている様に感じます。

また、マイク集音を外側から中に向け、ブリッジを中心にサウンドホールをわずかに垣間見る程度の位置に変更。
この楽器は概ねこの辺りを狙うのが私の好みっぽい。





アルバム「WaterMoon」からの曲ですんで、著作権がどうのと言う話にならないのが嬉しい。(笑)
posted by Nem at 00:29 | 東京 ☀ | Comment(0) | 録音試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

Sakata SJ-35Cを調整してみる

5・6弦におかしな箇所が発見されたので調整。
若干落ち着いてきたので音を拾ってみました。



もうひとつ。
JASRACの許可を得ていないので、文句付けられたら消します。
posted by Nem at 00:32 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 録音試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

ROLAND GR-55を使ってみる

ROLAND GR-55を入手して数日、だいぶ扱いにも慣れて来ました。

とりあえず、GR-55内蔵のストリングスと重ねてみました。
一番重ね易い音ですしね。



題して「邪魔そうで邪魔で無い、ちょっと邪魔なストリングス」(笑)

-----
ギターはCole Clark FL-1AC
ART Tube MP経由でGR-55に接続しています。

GR-55からTCのNova Reverbを通し、EDIROL R-44で録音。
その後はレベル調整のみ行なってMP3にしてあります。
posted by Nem at 04:19 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 録音試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

2月の練習曲

随分と間が空いてしまいましたが、新しい練習曲を。
PDFファイル:Etude (Feb-2011)

DADGADチューニングの簡単な曲です。
ギターシンセを鳴らしているんで聞き取りにくいかも知れませんが、参考用の音源を一緒に上げておきます。


以下、毎度同じ文章ですが・・・

・演奏は自由に行なっていただいてかまいません
・ネット上での公開・転載等に制限をしません
ただし、
・「作者がNemである」ことがわかる様にして下さい
・もし利益が出る様な事があったら、何か下さい(笑)

posted by Nem at 06:36 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 練習曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

4月の練習曲

PDFファイル:Etude (Apr-2010)

4月の練習曲です。
DADGADチューニングで、春らしい雰囲気の曲が出来たかと思います。
(ここのところ、天候不順でわけのわからない天気になっていますけど(笑))

まずは譜面のみ公開しますので、音を追ってみて下さい。



・演奏は自由に行なっていただいてかまいません
・ネット上での公開・転載等に制限をしません
ただし、
・「作者がNemである」ことがわかる様にして下さい
・もし利益が出る様な事があったら、何か下さい(笑)
posted by Nem at 03:16 | 東京 🌁 | Comment(2) | 練習曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

DPA4099を使ってみました

まずは今年発表した練習曲を。


次に、アルバム「Water Moon」から2曲。



全て、ARTのマイクプリアンプ(これが結構ノイジー)と、TCのNova Reverbを通して録音しています。EQ操作無し。
録音後は無加工(カット〜mp3化のみ)です。
posted by Nem at 09:47 | 東京 🌁 | Comment(2) | 録音試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

1月の練習曲

PDFファイル:Etude (Jan-2010)




例によって、
・演奏は自由に行なっていただいてかまいません
・ネット上での公開・転載等に制限をしません
ただし、
・「作者がNemである」ことがわかる様にして下さい
・もし利益が出る様な事があったら、何か下さい(笑)
posted by Nem at 13:00 | 東京 ☀ | Comment(1) | 練習曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

Pickup作成・PreAmp試作2号機




ピックアップを2個同時に使用出来る構造としてあるのですが、今一つセッティングが出せておりません。
posted by Nem at 03:37 | 東京 ☀ | Comment(0) | 録音試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

キティがありなら

これもアリだよねぇ。
チューニングが合うとモノアイが光るんだ。AW2Z2.jpg
posted by Nem at 19:34 | 東京 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。