記事

2009年05月13日

Sakata Guitars 「NL-00C」試験録音

・「Etude May-2009」:エフェクト等なしの状態


・同じテイクにリバーブ処理のみ追加


・スタジオにて適当なフレーズを。リバーブ処理のみ


・「Pink Opal Moon」リバーブ処理のみ
posted by Nem at 07:26 | 東京 🌁 | Comment(1) | 録音試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
録音をしても、バランスの良さは変わらないんですね。それにしても、誰よりも先に弾けてうらやましい(笑)。それも一時間半も。
Posted by 横浜ジローズ at 2009年05月19日 18:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。