記事

2005年10月05日

ピエゾ臭さをイコライジングで何とかしてみる試験

ピエゾピックアップで拾った音を普通のプリアンプを通して録音するとこんな音。



いわゆる「ピエゾ臭さ」が丸出しになっているわけですが、ここで2KHzを中心とした1オクターブを -16dbほどでカットしてみると、こんな音。
(同じ録音に対してPC上でイコライジング処理)



ピエゾピックアップと言うのは大体2.5KHzに共振点を持っているわけなんですよ。
で、その共振点あたりをカットしてやればピエゾ臭が抜けるかな、と考えて見たわけで。
結果、だいぶピエゾ臭さが抜けています。

ちょっと予定外だったのは、スティール弦特有の音のハリの様な物まで無くなってしまった事。
これはこれでまた研究せねばいかんですね。
posted by Nem at 17:01 | 東京 ☔ | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 どもどもー、汚しに来たよーー(爆笑)。

 まったくもって素人で、普段は「ピコピコ」を聞いてる私ですがーー、なんとも「気持ちイイ」事やってるのねーオッちゃん・・・お兄さん(笑)!
 「ギターが好き」とは聞いておりましたが、ここまでお上手だとは・・・御見それいたしました。

 さてさてー、素人の「言いたい放題」感想ーー(怒爆笑)。
 ・「おはよう」の「0:36」に出来る空白が嫌い(苦笑)。余韻で次の音に行ってほしい。
 ・ここの上でのトライ。正直「原音」の方が好きです。「音質」として・・・ってーのは専門外なんで判りませんが(苦笑)、「ピッキング時の音(ドラムのアタック音、っーのかな?)」が、なんか違和感があります。「ざらざら感」が無くなった分だけに、強弱に敏感というか・・・。
 まっ、素人の話なんでーーーー(苦笑)。

 いやーー面白い、ってーか興味津々っすよ。
 また、お邪魔しますねーー
Posted by taka at 2005年10月12日 23:26
「おっちゃん」で良いよぉ。自覚あるし。(笑)

去年の今頃は怪我の影響で全く弾けなかった事を考えると、それなりに回復して来たかな?とは思っております。
もうちょっと上手に弾ける様にはなると思ってるんだけどねぇ…なかなか。

「好き」「嫌い」とか「けっ(笑)」だけでも意見を貰えると参考にしたり(時には黙殺したり(笑))しながら、先に行けるかと考えての公開なので、どんどん意見下さいませ。

また聴きに来てやって下さいませ。よろしく。
Posted by Nem at 2005年10月13日 01:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。